Q8. ステロイドって本当にこわいの?
FAQ検索⇒  

ステロイドの副作用だけ頓に強調さた表現の文章を見たことがあります。

確かにステロイドはよく効く薬です。効くが故に副作用も激しいものがあ

ります。

ステロイドの軟膏は3日塗ったら1日休むとか言う方法が良いと聞いた事

があります。その方法が本当にいいものなのか・・・?専門家でないので

わかりません。

飲み薬や注射などでもステロイドはあります。喘息を持っている人には飲

み薬や注射でのステロイド投薬はよくないということがあるようです。薬の

種類によるものなのかステロイドの成分によるのもなのかわかりませんが

発作を起こしたとき、たんを出すということができにくくなるため、かえって

重症化しやすいので服用をしないほうがよいというこを聞きました。

もし、呼吸器科にかかっている人は耳鼻科や皮膚科で処方された飲み薬

がステロイドが含まれていたら一度、呼吸器科の医師に相談されることを

お勧めします。

ステロイド軟膏に関しては患部にのみ塗るように、塗るときは手袋をすると

か、綿棒につけて塗るようにと指示されます。必要以上に体に吸収される

ことを防ぐためです。もしそれ以外のところに塗ってしまった場合、洗い流

しましょう。 ステロイド軟膏にもステロイドの含有量が多いものや、少ない

ものがあります。必ず処方してもらった医師にどの軟膏が強い薬なのか

弱いものなのか聞きどの薬はどこに塗るのか確認し、その指示を守りま

しょう。 むやみやたらと軟膏を塗るとリバウンドが激しくなります。副作用

として血管が透けて見えるような状態になり、薬が効かなくなってさらに

強い薬へという悪循環を招きかねません。 薬を止めると異常なかゆみや

ジクジクした汁が出てとてもとてもという状態になってしまいます。 それ

がステロイドの怖さにつながります。

症状によってはステロイド軟膏を使わずに保湿剤のみで済む場合があり

ます。必ず医師に症状を見てもらうなどの連携をとり自分自身との戦いが

必要になってきます。 新しい薬も出てきました、薬の選択肢の幅が出て

きています。 それほど神経質になる必要はないのかもしれません。